健康グッズのナチュラルハーモニー

TEL:045-624-8124

HOME > コラム > こころ元気 > 症状の場所と原因の場所

症状の場所と原因の場所は違う

体調が悪いとその部分に問題がある、と誤解していませんか?「症状があらわれる場所=原因となっている場所」 という誤解。

  • お腹が痛いときは、お腹に原因がある。
  • 頭が痛いときは、頭に原因がある。
  • 肩こりは、肩に原因がある。

もっとも「症状の場所=原因の場所」という時もありますが、必ずしもそうではありません。

胃からくる肩こりだってありますし、目からくる肩こりだってあります。ストレスで胃が痛い時は誰も「胃に原因がある」なんて思いませんよね?

なので、不調を感じる場所だけケアをしてもあまり効果を感じない、ということは珍しくありません。逆に「こんなことでこの症状が良くなるの?」なんて疑うような方法で、症状がスーッと消えていくこともよくあるんです。

36億年の奇跡

不調にはいろいろありますが、すべて原因が同じ、ということはよくあります。私たちはこの2つのモードをバランスよく使って、健康な状態をキープしてきました。

  • 昼間は筋肉を使っていろんな活動をし、
  • 夜は筋肉を休めて(睡眠)、昼間の疲れや故障を修復する

自律神経のバランス

ONとOFFですね。このバランスがとれていたおかげで、36億年にもわたって人間へと進化し続けることができました。しかしこのバランスがとれていないのが私たち現代人。

健康な体 = 休息の時間(量) × 休息の質(深さ)

「よく寝たのに疲れがとれていない」。これは休息の質がよくないから。逆に、休息の質がよければ、多少睡眠は短くてもしっかりと疲労は回復するんです。

↑ページTOPへ

疲れるようなことをしてないのに・・・

休息を高めることも大切ですが、疲れをためないことも大切。いくら休息が深いからといって、1日14時間労働ではとても追いつきません。

ところで「疲れることをしていないのに、どうしてこんなに体が重いの?」 と感じること、ありませんか。体をたくさん動かせば疲れるのは当たり前。でも、そんなに動かしてないのにどうして疲れるのか、というと・・・

その原因は、筋肉です。筋肉量が少ないという話ではありません。筋肉の「かたさ」の話です。

体を動かすと筋肉はかたくなる。モノを持てば腕の筋肉はかたくなる。走れば足の筋肉はかたくなる。では、寝転がったら・・・?筋肉を使う必要がないので、やわらかくなるのが本当。でも、

  • 寝転がったら、肩はふにゃふにゃですか?
  • 足のむくみやハリは消えていますか?
  • さっきまでの重たい体は軽くなりましたか?

疲れるようなことをしていないのに、しっかりと眠っているのに、どうして疲れや不調が消えないのか?それは筋肉がちゃんとゆるんでいないから、なのです。

スポンサーリンク

↑ページTOPへ

体を動かさなくてもストレスが筋肉を固くする

活動していなくても、活動中と同じように筋肉がかたくなる。それが疲れを感じさせ、体を重たく感じさせ、疲れや不調の回復をさまたげています。その筋肉をかたくする原因が、ストレスです。

ここで注意!ストレスを勘違いしている方がたくさんいます!たとえば、

「明日から海外旅行だーっ!」はストレスです。「明日は運動会だーっ!」もストレスです。イヤなこと=ストレス ではなく、体や心への刺激=ストレス なのです。

ストレスを受ける ⇒ 交感神経が活性化 ⇒ 筋肉がギューッとかたくなる ⇒ 体の流れがわるくなる ⇒ 栄養、酸素、体温が全身に行き届かない ⇒ 出したいものも出にくくなる ⇒ 修復がうまく進まない ⇒ 疲れや不調をかかえる

逆に言えば、筋肉がかたい状態 = ストレスを感じている状態ということですね。

ストレスが多い人は、筋肉がかたく緊張している時間が長い。それだけ、筋肉がゆるんで体を修復する時間が短い。いろんな不調の大きな原因の1つは、筋肉の緊張なのです。

↑ページTOPへ

筋肉さえゆるめば、体の修復はぐんぐん進む

筋肉の緊張の原因はストレスなので、ストレスがなくなれば一番いいのですが、なかなかそうもいきません。急に仕事時間が短くなるとか、会社が自宅の近所に引っ越してくるとか、毎日快適な天気が365日続くとか・・・。ムリですよね?

となると、ストレスで固くなった筋肉をしっかりゆるめることが大切。筋肉さえゆるめば、体の修復はぐんぐん進みます。

健康な体 = 休息の時間(量) × 休息の質(深さ)

今日から毎日定時で帰るとか、今日から洗濯と洗い物は放棄します、というのはムリですよね。休息の量(時間)を増やすのが難しいからこそ、休息の質(深さ)をいかに高めるか、つまり、いかにしっかりと筋肉をゆるめるか、が大切です。

シャワーをやめてお風呂にするのもOK。適度なお酒もOK。蛍光灯から白熱灯に変えるのもOK。深呼吸するのもOK。ストレッチやマッサージもOK。

弊社で紹介している天然由来成分100%の全身用ジェル『プアーナ』もしっかりと体をゆるめてくれます。普段の生活の中ですこしでも体をゆるめるケアをして、休息の質を高めてくださいね。

プアーナプアーナ

スポンサーリンク