ものの価値

メルマガ

価値

HOME > 健康メルマガ > 物の価値とは?

ものの価値とは?

こんにちは、斉藤です。

高い400円と安い400円

喫茶店に行って、仕事をすることがよくあります。スターバックスとか、タリーズコーヒーとか。

昔から勉強机では勉強に集中できない性格で、今でも仕事場の机では気が散って気が散って・・・。

喫茶店だとなぜか仕事がはかどるので、早朝から喫茶店に出かけるのがお気に入りの過ごし方。

喫茶店ならコーヒー1杯が400円。家でコーヒーを入れれば、1杯が30円。

「400円かぁ、高いなぁ」

とケチって、喫茶店に行かずに節約した時期もありました。で、やっぱり仕事ははかどらず・・・

「ケチらずに喫茶店で仕事すればよかったなぁ。」っと後悔。

行くとはかどる。わかっていても、ついケチる。やっぱりはかどらない。で、「ケチらずに行けばよかったなぁ。」のくりかえし(笑)。

400円で「コーヒー1杯」と考えると、すこし高いかもしれません。

でも、400円で、

  • 2時間もオフィスを借りられて
  • 夏は涼しく冬は暖かく快適で
  • けっこう静かで
  • 心地いいBGMも流してくれて
  • 仕事がずいぶんはかどって
  • おまけに美味しいコーヒーも1杯サービス

と考えたら「これで400円は安い!」って思うように。

ものの価値とは?

ものの価値は、そのもの自体の価値ではなく、そこから得られるものの価値です。

スーパーでおにぎり2個が400円。今どき、高いですよね。

登山で遭難して食料がなくなって5日目。生死の境で、おにぎり2個が400円。

「激安です!」

400円でおにぎり2個、ではなく、400円で命がつながる、です。

カリカセラピは、少しお高いかもしれません。1包で250円ほどですから。

ただ、250円で得られたものを実感したので、私は「これで250円なら安い!」と感じて、7年間続けています。

今日も朝から夜までだるくて重たい体をひきずって、ヘトヘトな1日を過ごすのか、今日も朝からスッキリ目覚めて体も軽く、サクサクと気持ちよくこなす快適な1日を過ごすのか。

この差が、私にとっての250円です。

  • 今夜もぐっすり眠れる
  • 明日の朝も目覚めスッキリ!
  • 疲れもすっかりとれて、軽い体で一日スタート
  • 朝から晩まで、体がサクサクと気持ちよく動く
  • 頭もスッキリ、仕事の能率もよく、仕事が早く終わる
  • 気づかないウチに「不調の芽」をつんでくれる
  • 一日元気に過ごせて、ご飯も美味しくいただける

そんな1日を過ごせるので、私は250円を投資しています。

「250円の投資で、私には何が得られるかしら?」

お得な機会に試してみませんか?

「ケチらずにスタバに行けばよかったなぁ」

「ケチらずにカリカを飲めばよかったなぁ」

そんな後悔は今の私にはありません。学習するまでに時間はかかりましたが(汗)

2014年9月17日までは、「1包250円の投資」ではなく「1包200円の投資」ですみます。ちょっとお安いです♪

次はあなた様から

「カリカ、あれ、いいわねー。私ね・・・」

とうれしいお電話をいただけるのを楽しみにしています。

カリカセラピのご注文 >>

編集後記

スタバでコーヒー飲みながら2時間仕事をすることがありますが・・・

さすがに混んでいる時間帯にはそれはできません。マナー的にももちろんですが、私自身が落ち着きません。

スタバで仕事するのはもっぱら早朝。お店がオープンする朝の7時からお世話になっています。

いつもおじゃまするスタバは店員さんがとても気持ちがいいので、一言二言、会話をしながらの注文。朝から楽しいひとときです。

スポンサーリンク

▲このページのTOPへ