健康グッズのナチュラルハーモニー

TEL:045-624-8124

HOME > コラム > こころ元気 > ウルトラ蒸し生姜の作り方

ウルトラ蒸し生姜の作り方

生の生姜は体を冷やすこと、ご存知でしたか???

昨日のNHKの番組『あさイチ』で、“これぞ究極!ウルトラ蒸し生姜”という特集が放送されました。

【目次】

生の生姜は体を冷やす

生姜にはおもに2つの成分があります。

  • ショウガオール・・・体を温める成分
  • ジンゲロール・・・・体を冷やす成分
生姜

生の生姜には体を冷やす「2.ジンゲロール」が多いので、生の生姜を食べると体が冷えてしまうのです。では、どうしたらいいのかというと?

生姜で体を温めるポイントは 「加熱」 と 「乾燥」。

生姜を加熱すると、体を冷やす成分 「ジンゲロール」 は体を温める成分 「ショウガオール」 に変化します。炒め物に生姜を入れたり、鍋料理に入れたり、ですね。また乾燥させると体を温める成分が凝縮するんです。

そこで 『あさイチ』 がおすすめしていたのが、蒸してから乾燥させた“ウルトラ蒸し生姜”。

ウルトラ蒸し生姜の作り方

1.生姜は繊維にそって1ー2ミリの厚さにスライスする

2.蒸し器に平らにならべて、約30分間蒸す。

3.蒸しあがったら、蒸し器から出して乾燥させる。天日なら1日、室内なら7日間干して乾燥させる。※レンジで乾燥はNG。発火の恐れがあります。

ウルトラ蒸し生姜、これで完成です。

1日に1グラムから3グラム程度食べるだけで、冷え性改善に効果的とのこと。食べすぎはダメ。多くても3グラム程度まで。スライス10枚分くらいです。

蒸すのに30分ほどかかるので少し手間かもしれませんが、密閉しておけば3ヶ月は常温で日持ちするので便利ですね。

↑ページTOPへ

食べた後の運動でダイエット効果アップ!

ウルトラ蒸し生姜を食べてからウォーキングしたり家事をいろいろとこなすだけでも、代謝アップ。ダイエット効果も期待できるとのこと。脂肪を燃焼しやすくするはたらきがあるので、活動する前にウルトラ蒸し生姜を食べるといいようです。

少し手間かもしれませんが、家庭で作ることができますので冷え性の方は試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

プアーナプアーナ