健康グッズのナチュラルハーモニー

TEL:045-624-8124

HOME > コラム > こころ元気 > 野菜力で輝け

野菜力で輝けで笑ってウ○コ!?

毎朝 「笑ってウ○コ」 していますか?それとも 「しかめっつらでウ○コ」 していますか?

必要なものを体に吸収して、不要なものを外に出す。健康でいるための基本中の基本です。

必要なものをちゃんと吸収できているか?これは簡単に確認することができません。でも、不要なものをちゃんと体から外に出せているか?これはある程度ではありますが判断ができます。

例えば・・・

  • 毎朝、トイレでちゃんと出る
  • 座って1分以内に済ませられる
  • りきむことなく、笑ってウ○コができる
  • 水に浮く
  • うすい茶色
  • くさくない

この状態ならきっと快腸なのでしょう。毎朝スッキリですね!もし、「くさっ!」 と感じるようなら、残念ながら “腐敗” しているのかもしれません。「2日や3日出ないなんて珍しくないわよ」 なんていう人、つらいでしょうが腐敗の心配をぬぐえません。

でも、ちょっと考えてみてください。

体の中の温度は37度から38度。気温が37度や38度あったら完全に「猛暑日」です。そんな真夏の猛暑日に、テーブルの上にごはんやおかずを2日も3日もずーっと置きっぱなしにしておいたら、どうなっています?

「2日や3日出ないなんて珍しくないわよ」という人のお腹の中、猛暑日に2日も3日もテーブルに置きっぱなしにしたおかずと同じ状態になっているのかもしれません。

置きっぱなしのおかず、いいニオイですか? 2日も3日も出ていない人のお腹から出るガス、いいニオイですか?

よからぬものをしっかりDetox!

おなかの中に便が残っていると、便が腐敗するだけではありません。栄養たっぷりの食事もサプリメントも、お腹に入ってきても便がジャマして吸収されにくくなるんです。

たとえば、100の栄養を食べているのに、30しか吸収されず、70は外に出て行ってしまいます。これでは、心をこめた料理もせっかくの栄養ももったいない。

「スッキリ出したい」 というのももちろんですが、「スッキリ出ないことが不調の原因」とわかっている人も多いでしょう。そんな方は一度 「野菜力で輝け」 を試してみてはいかがですか?

野菜力で輝け

「野菜力で輝け」が発売されてから数年がたちました。西洋医学だけでなく、漢方、花、宝石、音、周波数などさまざまな代替医療を組み合わせた統合医療をおこなっている内科医、堀田忠弘先生。

※京都 堀田医院院長。日本内科学界認定医。日本東洋医学会専門医。日本ホメオパシー医学会認定医。

堀田先生のところには、一般的な内科に来る方とは違う方が来られます。とてもつらい状態の方、いろんな医師からお手上げされた方、など。

そんな方々に対して統合医療をおこないながら、「ある程度までは良くなるのに、そこからがなかなか・・・」 と感じていたそうです。

そこで、くわしく調べていくうちに、「食べ物や日用品、大気汚染などに含まれる化学物質が原因ではないか」 と考え、体から出す方法として 「堀田式野菜スープ」 を考案しました。

堀田式野菜スープでよからぬものをしっかり排出

この「堀田式野菜スープ」は、ゴボウ、マイタケ、パセリ、生姜、タマネギの皮、天然塩、の6つの材料さえあれば家庭で作れるスープです(無農薬有機栽培の野菜を使うのがおすすめ)。

野菜力で輝けの原材料

ごぼう、たまねぎの皮などの健康効果はすでにご存知の方も多いと思います。このスープを飲んでもらうようにしたところ、さまざまな状態の方の体調がよくなっていったそうです。

スープを飲んだ後のいろんな状況を調べたところ、堀田先生自身もおどろくほどのDetox効果だったとか。

Detox効果もさることながら、スムーズに出た時の「あースッキリーした!」という爽快感。この「ドカッ」&「スッキリ!」だけでも大喜びされたそうです。

ただ、このスープは、材料を酢水に20分以上つけおきしたり、昆布を入れて下ゆでしたりと、すこし下ごしらえの手間はあります。そこで「堀田式野菜スープ」を手軽に摂れるようにと、100%無農薬有機栽培の5種類の野菜と天然塩のみで実際にスープを作って冷凍乾燥させた『野菜力で輝け』。

1日1包から2包。食間に水か白湯で飲むだけ。

体にたまったよからぬものがあなたの健康をジャマしないように、体の中を浄化して、スッキリ軽やかな体で心地よい毎日をお過ごしください。

野菜力で輝け

スポンサーリンク