健康グッズのナチュラルハーモニー

TEL:045-624-8124

HOME > コラム > こころ元気 > 体が固い

体が固い私でもイリスエスリークは効果ありますか?

「ずっと体が固いんですが、それでも効果はありますか?」

体をゆるめる全身用ジェル『イリス・エスリーク』に、こんなご質問をいただくことがあります。やはり体が固い人は流れが悪いために、疲れがとれない、体がいつも重たい、なんとかんく不調が、といったところにあらわれてきます。

ですので、体の固いからこそ毎日こまめにほぐしてあげないと、疲れもなにもかもどんどんたまってしまいます。

※当店では、イリスエスリークに「蓮の花のエッセンシャルオイル」と「クリスタルの微粉末」という浄化のはたらきの高い2つの成分を加えた『プアーナ』という商品に切りかわりました。

イリスエスリークからプアーナへ

イリスエスリークからプアーナ

『プアーナ』 くわしくは >>

もし私が友人から同じことを質問されたら、ほぼ強制的に使わせます(笑)。なぜなら、体が固いこと自体がストレスとなって(交感神経を刺激されて)、さらに固い体になります。

また、長年体が固いということは、その状態をキープしようとする「恒常性=現状維持プログラム」がはたらいているので、この固い体をキープしようと脳がはたらいてしまいます。

でも、そのままにしておいたらどうなると思いますか?まだ今は・・・

  • 体が重たいなぁ
  • 体が固いなぁ
  • ガチガチで肩も背中もこってツラいなぁ

と、我慢できる範囲かもしれません。でも体が固いということは、

  • 常にストレス状態(緊張状態)で、体にも心にも大きな負担
  • 体の流れが悪い(必要なものが届かず、不要なものがでていかない)
  • 体温が低く、酵素も代謝もはたらきが鈍っている

ということ。もちろんいい状態ではありません。この体への負担が積もり積もっていくと・・・、結果はおわかりでしょう。

↑ページTOPへ

少しずつでも固い体をゆるめることが大事

長年体が固いの人は、2日3日ですぐにふにゃふにゃになる、なんて無理です。でも、少しずつでも体をゆるめる(柔らかくする)ことを続けていかないと、ある時ツケがまわってきてしまうかも。

体が固い ⇒ 塗る ⇒ 少しゆるむ ⇒ また体が固い状態に ⇒ 塗る ⇒ また少しゆるむ ⇒ また体が固い状態に ⇒ 塗る ⇒ ・・・。これを繰り返していって「ゆるんでいるのが正しい状態だ」ということを体に覚えてもらう必要があります。

整体に行くことも効果的です。でも月に1回の整体では追いつかないことは実感ずみでしょう。イリスエスリークにかぎらず、ストレッチしたり、自分でもみほぐしたり、毎日湯船にゆったりつかったり、適度な運動をしたり。毎日こまめに体をほぐしていけば、体は変わっていきます。

お子さんには 「毎日勉強しないとダメよ!」、「毎日練習しないと上達しないわよ!」 なんて言うのに、ご自身の体のこととなると 「毎日使わないとダメですか?」 なんて質問が飛んできます(汗)。

ひどくならないうちに、少しずつでも体をゆるめてあげてください。「あの時に始めておいて良かった」 と実感できますように。

『プアーナ』 くわしくは >>

プアーナプアーナ

スポンサーリンク