健康グッズのナチュラルハーモニー

TEL:045-624-8124

HOME > コラム > 音で癒す > 自然音で脳が活性化

自然の音に含まれる高周波が脳を活性化

鳥のさえずり、波の音、清流の水の音など、自然の音はとても気持ちがいい。この気持ちよさ、実は、耳に聞こえる音だけの効果ではなかったのです。

今回は、聴覚からの能力開発研究の第一人者で、ブレインスイッチBOXの開発者の傳田(でんだ)文夫先生に話を聞いてきました。

以下、傳田先生との対談です。

自然音へのこだわり

「先生は自然の音にとてもこだわりがありますね。それはなぜですか?」

森の中にいたり、海にいたり、とても気持ちがいいでしょ?緑に目が癒されることもあれば、キレイな空気に癒されることもある。

そこで自然の音にも何か私たちの 心や体を癒すチカラがあるだろう と思い、当時の能力開発プログラム(ブレインスイッチボックスの原点)に自然音を加えました。

最初は自然音の音源を買おうと思い、まずはいろんな自然音CDを聴いてみました。でもどのもまるでダメ。じっくり聴くと、かすかに車の音や飛行機の音。ひどいものでは、人が歩く音まで入っている自然音CDまであったり。いい音が録れた部分だけをつなぎ合わせたものもありました。

人や車や飛行機など、人間の生活の音がしない時間帯というのは、夜中から早朝までしかありません。

その時間帯だからって、美しい自然の音があるとは限らない。やっと録音できた美しい音を編集したい気持ちもわかるんですが、どうしても“不自然な自然音”になってしまうんですね(笑)。

近くにいる鳥の鳴き声はうまく編集でつなげていても、遠くで鳴く鳥の声がプツッって切れていたり。だから気持ちよくゆったり聴けない。

私は田舎育ち。まるでその場にいるかのような、ありのままの自然の音を届けたい。これは自分で納得のいくものを録音するしかない、ということになったんです。

自然音にこだわるワケ

「そこまでしても自然音にこだわるのは、やはり効果の面ですか?」

もちろんです。

私の聴覚システムは、日本人が失った聴覚である高周波の音を加工して、聴覚から脳に刺激を与えて再開発するもの。

自然の中にも高周波はたっぷりとあるんです。鳥の声にも、波の音にも、風で葉と葉がすれる音にも。でも、それ以上にすごいことを発見したから、自然音にこだわっているんです。

「そのすごいことって、何ですか?」

自然音を録音し始めた頃の話です。どうやっても「サァーッ」っていうノイズが入ってしまうんですね。耳を澄ましてもノイズは聴こえないのに、ヘッドフォンで聞くと「サァーッ」。

このノイズを入れずに録音するには? と、1年、2年と、いろいろな方法で試してみたのですが、どうしてもダメでした。

八ヶ岳に録音に行ったある時のことです。ウグイスが何十羽もこだまする素晴らしい所を見つけて早速録音。しかしここでも「シャーッ」っとノイズが入ってしまうんです。それも今までにないすごいノイズ。もう頭きちゃって(笑)。

いろいろ手を尽くしてもダメ。途方にくれた時、ふとこう考えてみたんです。

「この音はノイズじゃなくて自然の中にある音じゃないか?」って。

ヘッドフォンをつけたりはずしたり、耳を澄まして聞いたりしているうちに、じかに私の耳に、かすかな「サァーッ」って音が聞こえてきたんです。

「ノイズじゃないぞ、これ!」。

私たちの耳では捉えられなかっただけで、自然の音には高周波があふれていたんです!

なるほど、耳には聴こえなくても確かに高周波が鳴り続けていて、その高周波は、聴覚を通して心や体を癒し、脳を活性化してくれる!ますます “ありのままの自然音を届けよう” とこだわるようになりました。

現代人の私たちは、いつも大自然の中にいるというのは難しいですが、自然の音の栄養を手軽に得られるようにと、自然音CDを作っています。少しでも心や体の癒しになればうれしいです。

スポンサーリンク

関連記事

ブレインスイッチボックスブレインスイッチボックス