健康グッズのナチュラルハーモニー

TEL:045-624-8124

HOME > コラム > 酵素 > 麦芽糖(マルトース)

麦芽糖(マルトース)とは?

麦芽糖(マルトース)とは、ブドウ糖が2つ結合したもので「二糖類」に分類されます。砂糖よりも甘みがひかえめで旨味が多いのが特徴です。水飴の原料などによく使われていますね。

麦芽糖はでんぷんに熱が加わって糖化したものの中に多く含まれています。さつまいもをゆっくりじっくり加熱すると甘みが増してきますよね。これはさつまいものでんぷんが糖化したことで甘く感じるのです。

現在、麦芽糖(マルトース)はとうもろこしやじゃがいものでんぷんから作られることが多いようです。

麦芽糖(マルトース)の多い食べ物

麦芽糖(マルトース)の多い食べ物は、麦芽、水飴、とうもろこし、さつまいも、など。

麦芽糖(マルトース)の健康効果

麦芽糖の健康効果といえばやはり便秘の解消効果ではないでしょうか。

便秘の解消効果

麦芽糖には発酵作用があって腸の動きが活発になるので、便秘の解消効果が期待できます。赤ちゃんの便秘薬にも使われていますので安心ですね。

スポンサーリンク

関連記事

プアーナプアーナ