健康グッズのナチュラルハーモニー

TEL:045-624-8124

HOME > コラム > 酵素 > グリセリン

グリセリンとは?

グリセリンは、アルコールの一種。体内の酵素によって、砂糖と同じように分解されていきます。

グリセリンは、ヤシ油やパーム油などの油脂の鹸化(けんか)分解で得られます。現在では化粧品や医薬品、食品などにも広く使われています。

グリセリンは透明のとろりとした液体。柔らかなしっとりとしたみずみずしい肌を作りあげる効果や保湿効果などから、化粧品として使われたり、抗アレルギーの効果からアトピー体質の方に使われたり。医薬品としては、目薬や薬品の溶剤軟膏基材としても使われています。

また、心筋梗塞の薬として有名なニトログリセリンの材料としてもとても大切な成分となります。

スポンサーリンク

関連記事

プアーナプアーナ