カリカセラピのナチュラルハーモニー

TEL:045-624-8124

HOME > カリカセラピ > Q&A

カリカセラピのQ&A

カリカセラピについてお客様からよくいただくご質問とその答えをご紹介します。

↑ページTOPへ

Q:ホットコーヒーやお茶に入れて飲んでも大丈夫ですか?

A:問題はありませんが、おすすめしません。

そのまま唾液で溶かして食べるのが最も効果的です。唾液を出すこと自体、免疫が高まるのが人間の体のメカニズムです。

「どうしても味が苦手で・・・」、「主人が素直に食べなくて・・・」、「まだ小さい子供に食べさせたいので・・・」という場合は、コーヒーやお茶に入れるよりも、ヨーグルトや100%フルーツジュースに混ぜる食べ方がおすすめです。

ちなみに、メーカーさんではラットで実験をしていますが、実験の際は水に溶かしたカリカセラピを与えています。これで十分効果が出ていますので、食べないよりは、なんらかの方法で食べた方がいいと思います。

↑ページTOPへ

Q:他の健康食品を飲んでいますが、カリカセラピを食べてもいいですか?

A:はい。特に差し支えありません。

他の健康食品との併用については、相乗的によい変化があらわれるケースが多いようです。

カリカセラピによって腸内環境が整って、吸収しやすい体になったことで、他の健康食品もしっかり吸収できるようになって、いままで以上によい変化を体感されるようです。

吸収がよくなったので、

  • 「ほかのサプリメントの量を減らしてもいい感じ!」
  • 「食事の栄養がしっかり吸収できるような気がする!」
  • 「カリカセラピだけで他の健康食品は必要なくなった!」

という方も多くいらっしゃいます。ただ、まれに他のサプリの効果が低くなってしまう方もいらっしゃいます。これは個人差の範囲のようです。また、悪影響が出るというものではありません。

1週間ほど併用してみて、もし「あまり相性がよくないのかな」と感じられたら、次の1週間はカリカセラピをやめて今までの健康食品だけにして、その次の1週間は今までの健康食品をやめてカリカセラピだけにして、というようにご自身の体調の変化で何を摂るのが効果的なのかをご判断されるのが一番いい方法です。

↑ページTOPへ

Q:カリカセラピと成分が重複するサプリメントはありますか?

A:重複はしませんが、他のサプリメントが不要になるケースがあります。

「成分は重複しないが他のサプリメントが不要になる」とは、ちょっとわかりづらい表現かもしれませんね。これは、カリカセラピと他のサプリメントとで、「含まれる栄養素が重なる」 という意味ではありません。

カリカセラピが持っている 「お腹の環境を整えるはたらき」 や 「疲れやストレスによって生まれる活性酸素を除去するはたらき」 によって体の環境が整います。その結果、消化吸収能力がとても高まります。

体の消化吸収能力が高くなれば、今までよりも少ない量のサプリメントで十分補えたり、食事だけで十分栄養が吸収できるようになります。

いろいろなサプリメントを摂っていてもさほど体調の変化を感じなかった方が、カリカセラピを始めて他のサプリをやめたら、目覚めがいい、食事がおいしい、といったうれしい変化を感じた、というケースがあります。

その他にも、カリカセラピを始めて他のサプリをやめて、果物や魚など食事に気をつけたところ、体調がよくなった、というケースは多くあります。

できれば、サプリメントを摂らずに、毎日の食事から栄養がしっかりと吸収されるのが望ましいですよね。カリカセラピはその状態になる応援をしてくれます。そして体調が良くなるにつれ、カリカセラピ自体も飲む量が減っていきます。

↑ページTOPへ

Q:カロリーはいくつですか?

A:1袋あたりわずか10kcalです。

カリカセラピは1袋あたりわずか10kcal。とても低カロリーです。カロリーが気になる方、甘いものを控えている方も安心してお召し上がり下さい。

↑ページTOPへ

Q:アミノ酸は含まれていますか?

A:アミノ酸のサプリメントのようには、含まれておりません。

アミノ酸については、カリカセラピの試験データとして、ごく微量ですが18種類から19種類のアミノ酸が検出されるそうです。

ただし、アミノ酸を添加しているのではなく、天然のパパイヤから製造する中で自然と含まれていたものです。

「果物を分析したらアミノ酸が入っていた」というニュアンスに近いでしょう。ですので、アミノ酸の健康食品のように、アミノ酸の摂取による効果を期待することは出きないようです。

↑ページTOPへ

Q:子供が食べても大丈夫ですか?

A:大丈夫です。大人よりすこしの量で十分です。

添加物など一切入っていませんので、安心してお召し上がりいただけます。お子さんの場合は、こちらの量を目安に始めてみてください。

お子さんが食べる場合は、こちらの量が目安です。

カリカセラピの効果的な食べる量(子供)
  • 体重10kg未満 = 1日1.0グラム(1/3袋)以上
  • 体重10kgから30kg = 1日1.5g(1/2袋)以上
  • 体重30kg以上 = 1日3.0g(1袋) 以上

この量は「これ以上は食べないようにしてください!」という意味ではなく「このくらいの量で十分です」という意味です。

↑ページTOPへ

Q:ペットが食べても大丈夫ですか?

A :大丈夫です。とても少ない量でOKです。

添加物など一切入っていませんので、安心して食べていただけます。ペットの場合は、こちらの量を目安に始めてみてください。

カリカセラピの効果的な食べる量(ペット)
  • 体重1kgあたり = 1日0.1g (1/30袋)
  • 体重10kgなら = 日1.0g (1/3袋)

↑ページTOPへ

Q:妊娠中に食べても大丈夫ですか?

A:大丈夫です。

妊娠中でも、安心してお召し上がりいただけます。また乳児のような小さいお子さんにも、お召し上がりいただけます。

妊娠中は体が疲れることも多いでしょうし、ストレスも多くなります。赤ちゃんのことを考えると、薬も飲めない時期ですよね。そんな時だからこそ、無添加・天然のカリカセラピが、自然のチカラで体の疲れやストレスから守ってくれます。

妊娠中に風邪を引いたり熱を出した方が、薬ではなくカリカセラピで元気になってとても助けられた、といううれしい声もたくさん届いています。

お母さんが元気で明るくいられるように、赤ちゃんがお腹の中で元気にスクスクと大きくなるように、天然のパパイヤから作られた、安心・安全のカリカセラピをご活用ください。

カリカセラピのご購入特典

カリカセラピのご注文はこちら

出荷について5%ポイント還元

カリカセラピ

お支払方法

カリカセラピのご注文はこちら

お買い物ガイド >>  ログイン >>

※平日朝10時までのご注文で、埼玉県配送センターから即日出荷します(土日祝お休み)

お買い物ガイド