効果的な飲み方

野菜力で輝けの効果的な飲み方

飲み方

HOME > 野菜力で輝け > 飲み方

飲み方

野菜力で輝けの効果的な飲み方、飲む量、飲むタイミングについて説明します。

いつ飲むの?

食間か寝る前が効果的な飲み方

野菜力で輝けは、顆粒タイプ。1包=1.7グラムです。

1日1回。「食間」または「夜寝る前」に水か白湯で飲んでください。

朝食と昼食の間の「朝10時頃」や、昼食と夕食の間の「午後3時頃」などがおすすめ。

野菜力で輝けの飲むタイミング

野菜力で輝け は、原料の「5つの野菜の絶妙なバランスが命」。食後に飲むと、食事に含まれていた野菜が「野菜力で輝けの絶妙なバランス」を崩してしまうので、効果が低くなってしまいます。

なので飲み方としては「食間」または「夜寝る前」がベスト。食事をして1時間30分以上たってから飲むのが効果的です。無理な場合は、食事をして30分以上たってから飲みましょう。「食後すぐ」はNG!効果が激減します。

空腹時ではありません

よく誤解されますが・・・

「空腹時」 ではありません。「食間か寝る前」 です。

「お腹がすいている時が効果的」 なのではありません。「野菜力で輝けを飲む前も後も食事をしていないこと」 が効果的なのです。

「野菜力で輝けを飲んだから、さぁ、ごはんを食べよう!」 はダメな飲み方。「ごはんを食べたから、さぁ、野菜力で輝けを飲もう!」 もダメな飲み方。ごはんに含まれる野菜などが野菜力で輝けの効果を妨げます。

ごはんを食べ終わって1時間30分以上たってから(最低30分たってから)野菜力で輝けを飲む。野菜力で輝けを飲んだら1時間30分以上たってから(最低30分たってから)ごはんを食べる。このタイミングで飲むのが一番効果の高い飲み方です。

飲んだらコーヒーもおやつもダメ?

「野菜力で輝けを飲んだ後は、コーヒーはダメ?ちょこっとおやつもダメ?」 と聞かれることもありますが、その程度は問題ありません。お茶やコーヒーやちょこっとのおやつは大丈夫です。ただ、野菜ジュースやフルーツジュースや野菜チップなどのお菓子は、控えたほうがいいですね。

どうやって飲むの?

水 または 白湯 で飲んでください。

すこし粒が大きいので、野菜力で輝けを口に入れて、すこし水を含んで、口の中で軽く溶かしてからゴクリ、というのが飲みやすいですね。もし飲みにくい場合は、オブラートに包むなどしてください。お湯に溶かしてから飲んでも大丈夫です。

「野菜ジュース」で飲むのは効果をさげる飲み方。「野菜の絶妙なバランス」を崩してしまうので、効果が激減してしまいます。

飲む量は?

飲み続けるにつれて、飲む量を減らしていけます。おすすめの飲む量は・・・

まずは「1日2包」を毎日続けます。
⇒  「調子がよくなったかな」と感じたら「1日1包」にします
⇒  「1日1包」でよい調子が続くようなら、そのまま1日1包を続けます。
⇒  その後、すこぶる快調になってきたら「1日2包を週2回」でOKです。

野菜力で輝けの効果的な飲む量

体調がすっかり良くなっても、できれば「毎日1包」がおすすめ。食品添加物など、どうしても日々の生活で体に入ってしまうからです。良からぬものをためこまないよう、毎日リセットしてくださいね。

2包飲む場合は「午前に1包、午後に1包」はダメ。1度に2包飲んでください

※2包を1度に口に入れなくてもいいですよ。1包を口にいれて水でゴクリ。また1包を口にいれてゴクリ。ですね。

毎日2包はいつまで続けるの?

「1日2包はどのくらいの期間続けるの?」 と聞かれることがあります。ごめんなさい。一概に言えません。

あなたと野菜力で輝けの相性がどうか、というよりも、あなたの今までの生活と今現在の生活がどうか、に大きな個人差があるからです。

今までの10年、20年にわたって、食材選びや外食のお店選びには気を配り、洗剤は一般的なものは使わず、ヘアカラーも自然のものしか使わず、薬もほとんど飲まず、・・・という人は、最初から1日1包で十分です。

逆に、今までの10年、20年にわたって、外食が多く、食生活も特に気を配るほどではなく、洗剤はドラッグストアで購入し、薬を飲むことも多く、・・・という人は、1日2包の期間がすこし長くなります。今までの生活習慣の度合によって、1ヶ月か2ヶ月か3ヶ月かはわかりません。あなたご自身の体感として 「なんだか調子がいいかも」 と感じ始めたら、1日1包にしていくのがいいと思います。

今までの生活習慣も、今現在の生活習慣も、体の大きさも、千差万別。一概な目安をお伝えしてその通りに飲むよりは、ご自身の体をしっかりと感じて、体の声を聴いて、そこでご判断されるのが一番いいのではないかと考えています。