使い心地

よくある質問Q&A

Q&A

HOME > プアーナ > Q&A > 使い心地

使い心地のQ&A-プアーナ

Q:べとつきますか?(オイルのような感じですか?)

A:サラサラしていて、すばやく浸透していきます。

プアーナは「ジェル」といっても、市販のハンドクリームにありがちなベトツキ感はありません。天然由来成分だけなのですばやく浸透していきます

わかりやすく言いますと、プアーナを手にとって全身に塗った後、すぐその手でみかんを食べることができます。特に夏などは、べとつくものは塗りたくないですよね。プアーナはべとつき感がないので、夏でも塗り心地はサラリと心地いいです

市販のハンドクリームやボディークリームなどで、塗ってからしばらくはベトベト感があるクリームがありますよね?手に塗った後にすぐ手づかみで果物を食べるのを躊躇してしまうような。市販のクリームなど、肌にすばやく浸透しない理由は・・・、「肌に(体に)入れたくない石油系の成分が使われているから」ではないでしょうか。

アロマエステの経験がある方はご存知でしょうが、オイルであっても天然で上質なものはすばやく浸透していくので、べとつき感をあまり感じません。

石油系の成分など体に入れたくない成分は、頭ではわかっていなくても、体が察知して「体に入れないぞ」とギューッと緊張させて、クリームが入ってこないようブロックするので、なかなか浸透せず、「べとつき感」を感じるのです。

使い心地の「Q&A」目次へ >>

すべての「Q&A」目次へ >>

Q:スーッとしますか?

A:スーッとしません。

市販の消炎鎮痛剤やシップなどは、塗ったり貼ったりしたときに 「スーッ」 と清涼感を感じるものがありますよね?

プアーナは、スーッとしません。

ふんわりとほのかに香る蓮の花の癒しの香りとやさしいつけ心地。ベトつくこともなく、どなたにも気持ちよくお使いいただけると思います。

使い心地の「Q&A」目次へ >>

すべての「Q&A」目次へ >>

Q:香りはありますか?

A:つけた瞬間、蓮の花の癒しの香りがほのかに香って、スーッと消えていきます。

プアーナには、とても微量ですが「蓮の花の精油(エッセンシャルオイル)」が入っています。とてもやわらかくて心地よく癒される香りです。

つけた瞬間はこの蓮の花の香りがほのかにふんわりとして、すぐにスーッと消えていきます。ですので、香りがないものを好まれる方、男性、お子さんなどにとっても、使いやすいものとなっています。

蓮の花の精油には、「ストレスを解放する」、「否定的なものを排除する」、「嫌な気分から解き放つ」、「ありのままの自分でいられるようにする」といったはたらきがあります。

プアーナをつけた瞬間のほのかな蓮の香りでふんわりと癒されるのも、このはたらきによるものなのでしょう。

使い心地の「Q&A」目次へ >>

すべての「Q&A」目次へ >>