効果

よくある質問Q&A

効果

HOME > ジェムペースト > Q&A > 効果

効果

Q : ホワイトニングもできますか?

A : 自然の白さまでのホワイトニングは可能です。漂白したような白さにすることはできません。

「Q&A」目次へ >>

Q : 歯周病には効果がありますか?

A : お役に立てると思います。

ジェムペーストは医薬部外品ではありませんので 「治るかどうか」 といった観点での説明は薬事法上できません。しかし高い洗浄力があるため、歯周病菌やカンジタ菌など口腔内にとどまる原因菌をしっかりと洗い流すことができます。口腔内の健康にお役立てください。

「Q&A」目次へ >>

Q : インフルエンザに掛かりにくくなるそうですがなぜ?

A : 口腔内を清潔に保つことがインフルエンザの予防に効果的だからです。

口腔内に入ったインフルエンザウイルスは、口腔内の細菌が出す酵素によって細胞内に取り込まれるといわれています。口腔内を清潔に保つことで酵素を出す細菌がいなくなれば、ウイルスにも感染しにくくなるということですね。

ジェムペーストはインフルエンザウィルスを不活化するはたらきが高いというメリットがあります。

ただ「ジェムペーストでインフルエンザにはかからなくなりますよ」ということではなく、洗浄力の高いハミガキ剤で頻繁なケアをすることで、インフルエンザへの感染率は低くなるといわれています。

Q : 界面活性剤が入っていませんが、なぜ高い洗浄力があるのですか?

A : バイオミネラルが高い洗浄力のポイントです。

バイオミネラルとは、岩塩を特殊な技術で加工し、振動を与えることで、高い洗浄力と高い還元力をもたらせているものです。この技術の内容は企業秘密となっており、一般には公開されていません。

石油系の合成界面活性剤はもとより、植物系の界面活性剤も使用せず安全性を保っています。

「Q&A」目次へ >>

Q : 還元力とはどういうものですか?

A : 腐敗することなく、新鮮さをキープできるチカラです。

「還元」は「酸化」の反対語。「酸化」は鉄でいえば「サビること」ですね。

水や食品などは、放置しておくと酸化(酸素と反応)してやがて腐っていきます。なのでお菓子やお餅やいろんな食品には「酸化防止剤」という小さな白い袋を入れて、酸化しないように、つまり、腐らないようにしています。

「酸化」とは反対の意味の「還元」力が強ければ、腐ることなく、新鮮さを保つことができるのです。

酸化や還元の度合いを測る「ORPメーター」という計測器があります。ジェムペーストの還元数値は -160mV から -200mV 程度の範囲であり、強い還元力があります。

「Q&A」目次へ >>

Q : 還元力があると何がいいの?

A : 口臭予防、歯石や歯垢の再付着を防ぐことができます。

口臭のおもな原因もやはり口の中の「酸化」。

口腔内が酸化することでの酸化臭と、酸化した口腔内の環境で繁殖する悪玉菌からの悪臭が、おもな原因です。

還元力があることで、口腔内の酸化環境を素早くリセットし、口臭予防にもつながります。また強い還元力の中には大量のマイナス電子がありますが、歯の表面にイオンバリアを張るため、歯の表面につきやすい汚れ、歯垢や歯石の再付着を防ぐ効果があります。

「Q&A」目次へ >>

Q : 高い洗浄力で、悪玉菌だけでなく善玉菌もいなくなっても問題ないですか?

A : 問題ありません

口の役割は、(1)食べ物をよく噛むこと(咀嚼:そしゃく)、(2)消化酵素の唾液により消化しやすくすること、(3)味覚により食べられるものかどうかを判断すること、などが中心です。

たくさんの善玉菌は腸内で大量に繁殖してはたらいていますので、口腔内は、(1)の咀嚼(そしゃく)に必要な歯を健全に保ち、(3)の味覚を損なわないように化学物質でのケアをしないこと、が重要です

善玉菌については、口腔内のことよりも、腸内環境をいかに健全に整えるか、の方がはるかに重要ということですね。

「Q&A」目次へ >>

Q : ジェムペーストは、味覚に悪影響を与えないのですか?

A : 味覚への影響はありません(界面活性剤を使用していないため)

多くの市販のハミガキ粉には、食品では認められていない石油系の合成界面活性剤が含まれています。これが、舌の表面にある食べ物の味をつかさどる味蕾(みらい)の機能を低下させる原因にもなっています。

ハミガキした後にミカンを食べたりコーヒーを飲んだりしてもおいしくないですよね?このことからも、味覚への影響を体感されているのではないでしょうか。

毎日の歯磨きにおいては、高い洗浄力がありながらも食品レベルの安全性をもっていることが重要で、正常な味覚によって、常に良質な食べ物の見分けができるようにしておくことは大切なことです。

「Q&A」目次へ >>

Q : フッ素不使用でも歯を丈夫にしてくれる?

A : ジェムペースト自体が歯を丈夫にすることはありません。しかし・・・

しかし、唾液の中に含まれているリン酸やカルシウムなどが再石灰化し、歯のエナメル質を強化するはたらきをもっています。

梅干し、酢の物、漬物、柑橘類などさまざまな酸性の食品が歯のエナメル質を溶かし、研磨剤入りのハミガキ粉がエナメル質を削ります。しかし、口腔内がアルカリの状態であれば、自然とエナメル質ができてくるのです。

ジェムペーストはアルカリ性なので、口腔内でエナメル質が再石灰化しやすい環境をつくるのです。そのため、知覚過敏も自然とやわらいでいくようです。

「Q&A」目次へ >>

▲このページのTOPへ

送料・代引手数料

お支払方法

ご注文