Q&A

Q&A

Q&A

HOME > サラ > Q&A

Q&A

Q:成分は何ですか?

A : ローズ水をベースに、ナノサンゴや天然ハーブを配合しています。

イリスエスリーク・サラの成分は、すべて天然由来です。ローズウォーターをベースに、ハーブ、漢方エキス、サンゴの粉末、海藻から抽出した成分などから作られています。

「食べてはいけないものは、肌にも塗ってはいけない」というポリシーで作られていますので、髪にも、肌にも、とてもやさしい安心の成分となっています。

▼イリスエスリーク・サラ すべての成分はこちら

  • ローズ水
  • エタノール (天然の穀物アルコール)
  • カラギーナン(海草抽出物)
  • アルギン酸Na(海草抽出物)
  • 塩化Na(天然塩)
  • サンゴ末(サンゴの粉末)
  • グリチルリチン酸2K (甘草抽出物)
  • グレープフルーツエキス
  • アロエベラエキス-1
  • フェノキシエタノール (ひのき抽出物)
  • ケイヒエキス
  • ショウキョウエキス
  • センキュウエキス
  • タイソウエキス
  • オタネニンジンエキス
  • ビャクダンエキス
  • 甘草エキス

髪と地肌(頭皮)を清潔にして、ツヤ・コシ・ハリ・ボリュームをあたえるために作られたのが、イリスエスリーク・サラです。とはいえ、髪と地肌(頭皮)以外には使えない、というものではありません。地肌(頭皮)も肌の一部ですし、顔とつながっている肌です。顔に塗っても全身に塗っても大丈夫ですし、実際にイリスエスリーク・サラを全身にお使いの方もいらっしゃいます。

それぞれの成分についてのはたらきなど、くわしい内容はこちら >>

▲ Q&A 目次へ

Q:ローズウォーターとは何ですか?

A : バラの花びらを蒸気で蒸した時に出てくる水が、ローズウォーターです。

バラの精油(エッセンシャルオイル)を作るときに、たくさんのバラの花びらを蒸気で蒸すと 「バラの精油 (オイル)」 ができます。

その時に出る蒸気が冷えて液体となったものが、ローズウォーターです。

バラのエキスや香りがたっぷりと含まれていますが、大量の花びらを使っても、できあがるローズウォーターは非常にごくわずか。ローズウォーターはとても稀少なものなのです。イリスエスリーク・サラに含まれているローズウォーターは、インド産の「ダマスクローズ」という種類のバラの花びらから作られています。

ローズウォーターは、髪や髪にうるおいを与えたり、しなやかで美しく整えてくれるはたらきが高いため、スキンケア、ヘアケアに多く使われるようになりました。

一般的に、ローズウォーターには、殺菌消毒作用、炎症をおさえるはたらき、血行をよくするはたらきや、乾燥しがちな肌・繊細肌・老化肌にしっとり潤いをあたえるはたらき、パサつく髪にも潤いをあたえて、ツヤを取り戻すはたらき、などがあります。

“天然のローション” という感じですね。

またバラの香りは多くの女性に好まれる香り。その香りが気分をリラックスさせてくれる効果もあるでしょう。髪や肌への効果だけでなく、深く安らいだ気分にしてくれることも、ローズウォーターを使う大きな目的のひとつとなっています。

▲ Q&A 目次へ

Q:ドライヤーの熱から守る効果はありますか?

A : はい。ドライヤーの熱から髪を守るはたらきがあります。

イリスエスリーク・サラには、海藻から抽出した成分(カラギーナン)が含まれています。このカラギーナンにはドライヤーなどの熱から髪を守るはたらきがあるので、スタイリング剤としても、お使いいただけます。

サラをお使いになる場合は、その他のスタイリング剤は必要ありません。ショートヘアの方は2~3プッシュ、ロングヘアの方は3~4プッシュなど、地肌と髪全体になじむ程度につけてください。

夜にお使いになる場合は・・・

シャンプーをしてお風呂から出る ⇒ タオルで髪の水気をとって、イリスエスリーク・サラを塗る ⇒ ドライヤーで乾かす

朝のお出かけ前にお使いになる場合は・・・

霧吹きなどで、軽く髪をぬらす ⇒ ドライヤーで髪をセットする

※霧吹きで髪を濡らしてからサラをつければ髪全体に行き渡りやすいですが、濡らさずにサラをお使いいただいても結構です。

髪につける時に、お顔についてももちろん大丈夫。サラは髪にも肌にもやさしい天然成分からのみ作られています。

ご愛用者様の中には、髪だけでなく お顔や全身に使っている方もいます。「食べてはいけないものは、肌に塗ってもいけない」 というポリシーなので、お顔や全身にお使いいただいてももちろん大丈夫です。

▲ Q&A 目次へ

Q:髪にボリュームやコシが出るのはなぜですか?

A : 海藻や甘草から抽出した成分によるはたらきです。

イリスエスリーク・サラを使っている方から、

  • 髪にツヤが出てきた。しっとりしてきた。
  • ペチャッとしていた髪が、ふんわりボリュームが出てきた。
  • 髪の根元の立ち上がりがよくなった。

という感想が多く聞かれます。なぜ、このような実感をされるのでしょうか?

その理由は、海藻から抽出した「カラギーナン」や、甘草 (かんぞう) から抽出した「グリチルリチン酸2K」などの成分によるはたらきによるものなのでしょう。

カラギーナンとは、海藻(紅藻類)から抽出される成分。スギノリ科、ミリン科、イバラノリ科、などの海藻(紅藻類)から抽出されます。粘性(ねばりけ)があるので、安定剤や増粘剤として、食品に使われたり、化粧品やヘアケア商品に使われて、肌に伸ばしやすくするために使われます。

イメージしていただくとわかりやすいのですが・・・

水を手のひらにとってから肌や髪に塗るのは難しいですよね?急いで塗らないと、水がツツーッと垂れてしまいます。そこで、粘り気のある成分を加えてジェルのような状態にすることで、ゆっくり塗っても手のひらからこぼれにくくなって、塗りやすくなるのです。

塗りやすくする効果だけでなく、保湿効果があるので、肌や髪にうるおいが与えられてしっとりしたり、しなやかになります

グリチルリチン酸2Kとは、「甘草」から抽出された天然成分。化粧品などにもひろく用いられている成分です。頭皮(地肌)の状態を整えたり、肌荒れを防ぐはたらきがあります。

※「甘草(かんぞう)」・・・漢方でも使われるもので、マメ科ウラルカンゾウなどの根を乾燥させたもの。おなじみの「葛根湯(かっこんとう)」などにも含まれています。

▲ Q&A 目次へ

Q:ほかのスタイリング剤と一緒に使ってもいいですか?

A : はい。特に問題ありません。

イリスエスリーク・サラと他のスタイリング剤を一緒に使っても、特に問題はありません。ただ・・・

せっかく天然成分で作られたイリスエスリーク・サラを使うのであれば、一緒に使うスタイリング剤も、天然成分のものがよいかと思います。なお、イリスエスリーク・サラも、スタイリング剤としてお使いいただけますので、その他のスタイリング剤を一緒に使う必要もないと考えています。

▲ Q&A 目次へ

イリスエスリークサラは4大特典つき 出荷について5%ポイント還元 イリスエスリーク・サラ

ご注文