食事

疲労を回復する食事

疲労を回復する食事

HOME > 疲れをとる方法 > 食事

食事で疲労回復しよう

食事で作られる私たちの体。その食事の仕方、調理方法や組み合わせでずいぶんとはたらきが変わってきます。

体にとってうれしい食べ物、ほかの食材との食べ合わせ、食べ方(調理法)など、毎日の食事で疲労回復を効果的にするための方法を紹介します。

精神的な疲労を回復する食事

たまねぎの良さは有名。辛味成分「硫化アリル」の血液サラサラ効果や、コレステロールによいなどの効果はよく耳にします。

硫化アリルには神経鎮静作用もあり、たまねぎを含む食事は精神的な疲労回復に最適。しかし、たまねぎを加熱してしまうと・・・

精神的な疲労を回復する食事 くわしくは >>

集中力を高める食事

私たちの体のすべての細胞に含まれているレシチン。脳に効く「ブレイン・フード」とも呼ばれるレシチンを食事で取り入れると、神経伝達物質に変化して、記憶力や集中力を高める効果が期待できます。

レシチンを食事で取り入れるための、最適な食材とは・・・

集中力を高める食事 くわしくは >>

イライラ解消におすすめの食べ物

イライラの原因の1つはカルシウム不足。ただカルシウムだけでは吸収されにくい。体内にスムーズに吸収するためには、マグネシウムが必要です。そのカルシウムとマグネシウムが豊富に含まれる食べ物が「ひじき」。

食事で「ひじき」と一緒に食べるとさらに効果を高める食材は・・・

イライラ解消に効果的な食べ物 くわしくは >>

スポンサーリンク

甘いもので疲れをとる、は逆効果?

疲れた時には甘いものが欲しくなりますね。仕事の合い間に少し食べるだけでも、気分的にホッと一息できて。

頭をフル回転させる同時通訳の方にとって、仕事中のチョコは必需品だそう。砂糖が体内で素早くブドウ糖(脳のエネルギー源)に変化。頭の疲労を回復します。

でも体の疲労を回復しようと、甘いものを食べてしまうと・・・

甘いもので疲れをとる、は逆効果? くわしくは >>

ストレス解消・集中力アップにギャバ

集中力アップにギャバと広く知られ、食事に取り入れる方が増えています。ギャバが多いのは胚芽米。頭の疲れによいギャバ、体の疲れによいビタミンB群、さらには、ビタミンEやリノール酸も豊富ですね。

普段のお米を胚芽米に変えるだけと、食事に取り入れるのも簡単。そんな胚芽米は他にもいろんな良いことが・・・

ストレス解消・集中力アップにギャバ くわしくは >>

豚肉の食べ方で効果倍増

疲労を回復する食事に、豚肉は欠かせません。豚肉にはビタミンB1がたっぷり含まれていて、牛肉も10倍とも言われます。

そんな豚肉も食べ過ぎると、体内で疲労物質に変化してしまって逆効果!普段の食事で、豚肉の疲労回復効果を最大限に引き出す食材とは・・・

豚肉の食べ方で効果倍増 くわしくは >>

しっかりほぐれて体ラクラク♪ 自宅で簡単な方法とは? >>

スポンサーリンク

食事で疲れをとる方法

プアーナプアーナ

▲このページのTOPへ