酵素

酵素で美と健康に

酵素

HOME > 酵素

酵素

酵素とは、私たちが生きていくうえで欠かせないもの。体の中の酵素がなくなったとき、私たちの命は終わりをむかえます。

酵素は作業員のようなもの。体を 「工場」 にたとえると、ビタミン・ミネラル・炭水化物といった栄養は 「商品を作るための材料」 。酵素は 「材料を使って商品を作り上げる作業員」 です。

いくらたくさんの材料があっても、作業員がいなければ商品は作られませんよね?私たちの体も、いくら栄養のあるものをたくさん食べても、酵素がなければ、細胞も作られないしエネルギーも作られない。生きてはいけないのです。

そんな酵素のはたらき、多く含む食べ物、効果的な食べ方、などについてわかりやすくお伝えします。

酵素とは?

私たちの体の中では、さまざまな化学反応によってエネルギーが作られ、細胞が新しく生まれ変わり、体を修復し、生命を維持しています。そして、体のなかで起こるすべての化学反応には、さまざまな種類の酵素が不可欠です。

ビタミンも、ミネラルも、食物繊維も、たんぱく質も大切。でも栄養素をいくらたくさんとっても、酵素がなければエネルギーに変わることはありません。

酵素は体内でも作られますが、一生で作られる酵素の量には限度があります。その酵素を使いすぎないようにするために、そして体の新陳代謝や疲労回復をスムーズにおこなうためにも、食べ物から酵素をとることが大切なのです。しかし、酵素は非常に壊れやすく・・・

「酵素とは?」 続きを読む >>

酵素の多い果物とは?

酵素を食べ物からとるには、生のものを食べること。生野菜、果物、お刺身などがいいのですが、中でもオススメなのは果物。

果物には、酵素がたっぷり含まれています。パイナップルやパパイヤがお肉を柔らかくするのも、果物の酵素のチカラ。

そして 果物の中でも酵素の多い果物 は、パパイヤ、パイナップル、イチゴ、キウイです!

しかし「果物をいつ食べるか」によって、せっかくの酵素もムダになることも。酵素をしっかりと体内に吸収するための、果物を食べるタイミングとは・・・

「酵素の多い果物の効果的な食べ方とは?」 続きを読む >>

果物のほかに、酵素の多い食べ物とは?

食べ物から酵素をとることは、健康な毎日のためにとても大切。熱に弱い酵素。「生の食べ物」にしか酵素は含まれておらず、その中でもおすすめの酵素の多い食べ物として「果物」を紹介しました。

実は果物の他にもう1つ、酵素の多い食べ物があります。私たち日本人にはなじみ深いその食べ物とは・・・

「酵素の多いもう1つの食べ物とは?」 続きを読む >>

このページのTOPへ >>

スポンサーリンク